【※精神崩壊※】鏡に向かって「お前は誰だ」と言い続けないで!大変なことになります・・・

まとミミ
鏡に向かって
「お前は誰だ」
と言い続けないで!
大変なことになります・・・

毎日鏡を見る

朝は身だしなみを整えるためにも、
毎日鏡で自分の姿をチェックしますよね。

そんな鏡を使ってある男性が実験を行いました。

それは夜中に毎日「お前は誰だ」と10回言い続けること。

その結果、大変なことが起こってしまいました。

ゲシュタルト崩壊

この実験は、ナチスが戦時中に人格をコントロールするために使ったと言われています。

10日間経つと、どんどん様子がおかしくなり、
一ヶ月が経つと、精神崩壊してしまうのだとか。

実験の記録がしっかりと残っているわけでもなく、
今は一種の都市伝説扱いになっています。

ネットで話題になっていても全くデータが出てこないのは、
本当に実験を行った人は精神が崩壊して報告するどころではなくなったという見方も。

一部では、自我が保てなくなった人間に残るのは「欲」だけだという書き込みも見られます。

よく鏡の自分に向かって「お前は誰だ」って言っちゃいけないって聞くからやってみたらすげーぞわーっとした
鏡の中の人誰?ってなった。軽い気持ちでやっちゃいかんなこれは!

[email protected] (@lifa0419) 2017年7月8日

ちょっとだけ試した人も背筋が寒くなったのですぐにやめたようです。

続けていたら本当に精神を病みそうですね…。

潜在意識

潜在意識のなかに、言葉が無意識に蓄積されてゲシュタルト崩壊につながるということも言われています。

逆に、自分に良い洗脳をするためにこんな方法もあるようです。

自分を破滅に追い込む「お前は誰だ」ではなく、

鏡を見たら「私は綺麗」と言い聞かせてみましょう。

自分にとって「イイ言葉」を贈り続けると、
ものすごい効果が生まれるかもしれませんね。

まとめ

鏡に向かって「お前は誰だ」と言い続けるよりも、
せっかくなら自分にとってプラスになることを言ってみましょうヽ(^o^)丿

出典:https://twitter.com/

おすすめ記事

7 件のコメント

  • たしかに❗
    「お前は誰だ?」と言うよりも「私きれい」や自分に➕になる言葉言った方がいいですね

  • 自分もちょっとやってみよっかな~って思ったけどやっぱ怖いわw自分に+になること言った方がいいやんね

  • 小学校の時の先生に、鏡に『私は〇〇です』て10回言ってこいって言われたから、言いに行って戻ってきたら『お前バカだな』と言われた

  • コメントを残す